« resist写真展「不撓不屈」 | メイン | モンゴル? »

2007/06/01

コメント

こんばんは!
読破おめでとうございます。

SFってやはり理科系の人が書いているんでしょうか?
理系なのに文才もあるなんて素敵ですね。(笑)

私は今、「しゃべれどもしゃべれども」を読んでいます。
落語好きな友達が貸してくれていたのにずっと読んでなくて、
映画化されて先週末公開となったので慌てて読み始めたところ。
面白いです。

う〜ん。どうなんだろ。よくわかんないけど、サイエンスの知識がある人?が書いていると思われるけど…。
文才あるなしは、文系理系関係ないからね。文章を書く行為は、理系といわれる所に居る人も日常的にやっているわけで、別に脳みそが違うわけじゃいし、あれは、教育課程というかシステムの分類だからさ。
作家って、文章で作品を構築する人って事だし。

「しゃべれどもしゃべれども」知らなかったけど、国分太一が出てるんだね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

フォトアルバム

2017年11 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

写真

  • ■東川フォトフェスティバル
  • ■CALOTYPE レンタル暗室+白岡順ワークショップ
  • ■ディズフォト通信
  • ■アルルフォトフェスティバル
  • ■さるぢえ関係
  • ■Workshop2B
    師匠のコラムはこちら
  • ■東京都写真美術館
  • ■おまぬけ写真はこちら
    www.flickr.com

最近のトラックバック